アフィリエイトを始めるのに必要なものと費用①

 アフィリエイトを始めるにはまず最初に広告を貼る為のブログが必要になります。
 しかしながらブログと言ってもブログサービスって沢山あるので初心者の方には一体どこを選べばよいのか悩みますよね。

 私は今まで5つブログサービスを利用してみた結果いまのサービスに落ち着いています。その経験をふまえてブログサービスを選ぶ時のポイントとして下記の6項目を紹介しますので参考にしてみてください。

   1、 まずは無料サービスから
   2、 ブログの容量は3GB以上
   3、 独自ドメインの使用可
   4、 HTML及びCSSの編集可
   5、 商用利用(アフィリエイト)可
   6、 1つのアカウントで複数の
      ブログ運営可

1、 まずは無料サービスから 
 はじめてアフィリエイトのブログを作るのですから正直解らないことだらけなはず、だったらとりあえずはあまり手間もお金もかけずにスタートしてみたいですよね。だから最初は気軽で安心な無料のブログサービスでのスタートがおススメ、後からある程度慣れてきた頃に有料サービス(WordPress等)へ引っ越しでも大丈夫ですし、そのまま使い続けるのも問題なく大丈夫です。

 もうひとつ無料をおススメする理由があるんですが、ブログは記事を投稿する為の大切な道具です。道具というものは自身の目で見て手で触ってみて自分に合った使い心地の良いものを見つけるべきだと思ってます、まさに無料ブログならそれが出来るってことです。
 言うまでもなく登録は無料ですから色々試してみてだめだったらアカウントを削除すればいいだけのことです。

スポンサードリンク

2、 ブログの容量 
 これは1つのブログあたりで利用できる最大データ使用量です、この容量が大きければ大きいほど沢山の記事投稿や画像掲載ができます。各サービスによってさまざまですが3GB以上あれば十分だと思います。

 私が利用していた無料ブログで例えると、容量は5GBなんです。そして使用していたデータ使用量をほんとに単純計算ですが投稿している記事数で割ると1記事あたり0.87MBになりました、まぁここもあっさりと1MBとしましょう。1記事1MBで最大5GBまで使用できるのですからここでも単純計算になりますが5,000記事は投稿できるってことになりますし容量が3GBなら3,000記事が投稿可能ということです。

 ただし、1記事あたりの文字数が多かったり画像が多く掲載されればその分使用量は増えますので間違えないようにしてください、これは私のブログでの例えで絶対的数値ではありませんあくまでも参考としてのご理解をお願いしますね。

3、独自ドメインの使用可 
 ブログのURL 例として https://〇〇〇.jpと表示されている場合の〇〇〇.jpの部分をドメインと言います。このドメインはレンタルドメインと独自ドメインの2種類に分かれていて前者はブログサービス側から割り当てられる無料の貸し出しドメインでこれでブログの運営は十分にできます。そしてレンタルドメインはさらにサブドメインとサブディレクトリに分かれるのですがここでは気にしなくて大丈夫なので説明は省きます。

 次に後者はブログサービスとは関係なく自分だけのオリジナルドメインです。このドメインを利用するには「独自ドメインの取得(別途利用料負担)というのが必要になります。普通にブログを運営するだけなら前者で十分なんですがアフィリエイトをしていくとなると前者ではなく後者がどうしても必要になる場合があります(なぜ必要になるかは別の記事でお話します)。そのような時のためにレンタルドメインから独自ドメインへ切り替えが可能か否かも大きなポイントになります。

4、 HTML及びCSS編集の可 
 ほとんどのブログサービスで多彩なテンプレートが用意されている為、だれでも簡単にきれいなページが作れます。しかしその反面どうしてもオリジナリティに欠けてしまいます、ブログを始めた頃は既存のテンプレートに満足してるんですが長く運営をしていくにつれてページのデザインに欲が出てくるものです、現に私もそうですから。

 このテンプレートのデザインをもう少しこうしたいあぁしたい、もう少しオリジナリティをなんて思った時に役立つのがHTMLとCSSの編集でそれが可能か否かってことです。HTMLもCSSもプログラミング言語ですので完璧にマスターするのは大変ですが少々のことなら簡単にコピペできる情報を提供してくれているブロガーが結構いますので助かります。興味のある方は自己責任にはなりますが挑戦してみてください。
 またページのデザイン編集に興味が無いって方もおられるかも知れませんがここは編集可能を選ぶことをおススメします。理由としてはページのデザインだけではなくアフィリエイトの作業上どうしてもHTMLの編集が必要になるときがあるからです。

5、 商用利用(アフィリエイト)の可 
 これはもう説明するまでもなく商用利用可能でなければ話になりませんよね、ただ商用利用可能としているブログサービスでも条件つきとされているところもありますので注意が必要です。

6、 1つのアカウントで複数のブログ運営可 
 アフィリエイトのブログを運営しているとちょこちょこ新しいブログのアイデアが思い付くことがあります、そんな時はやはり実行に移すべきだと私は思っています。どんなブログがユーザーに支持されるかなんて最初からわかる訳ないんですから、いけそうなら続ければいいしダメならやめればいいと思ってます。
 ただ、新しいブログを作るが為にいちいち別のアカウントを申し込みなんて面倒です。1つのアカウントで複数のブログ運営ができれば管理も楽なのは言うまでもありませんよね、なので複数運営可能が望ましいです。

 いかがでしたかブログサービスを選ぶと言っても色々考えて選ぶ必要があるってことが解ってもらえましたか。先ほども述べましたがブログは記事を投稿する為の大切な道具なので思うように使えなければ意味がありません。無料のブログサービスと言えども室は高いので十分に道具として役に立つはずですので自分に合ったブログを探してみてください。
 無料ブログサービス主要10社(無料プランでの設定ですので有料プランになると設定はかわります)のチェックしてほしいポイントをわかりやすいよう表にしました、サービス名から各ページへいけるようにもなっているのでこちらも自分に合ったブログ選びの参考にどうぞ。
ブログサービス 容 量 独自ドメインの使用 HTML・CSS編集 商用利用 複数運営
はてなブログ
毎月
300MB
FC2ブログ 10GB
Livedoorブログ 無制限 10
Amebaブログ 1TB × × 制限あり
Seesaaブログ 5GB
Jugemuブログ 1GB
Yahooブログ 10GB × × 制限あり
Gooブログ 3GB × × ×
Blogger 1GB 100
ウェブリブログ 1GB × CSSのみ可 制限あり

次回はアフィリエイトを始めるには何が必要?費用はどれくらい?②
ASPの登録申請時に注意する点とアフィリエイトにかかる費用をお話します。

最後まで有り難うございました。

スポンサードリンク

 レンタルサーバー『ヘテムル』が《月額800円(税抜)》から利用可能になりました!
ビジネス利用にも最適な高スペックレンタルサーバー『ヘテムル』は
これまで月額1,000円(税抜)にてサービスを提供していましたが、
このたび、長期契約なら《月額800円(税抜)~》で利用できるようになりました。
『ヘテムル』は256GBの大容量ディスクにくわえ、
独自ドメインを無制限で設定できるマルチドメイン機能や、
WordPressサイトを簡単に作成できる簡単インストール機能など
多彩な機能が魅力のレンタルサーバーです。
サーバーは、大容量16GBメモリ/Xeon6コアCPU搭載のハイスペック。
データベースサーバーにはSSDを採用しCMS利用時のDB高速化を実現。快適にご利用頂けます。
さらにRAID構成+バックアップによりサービスの安全性を高めています。
プロのクリエイター、有名企業など利用実績多数。
まずは15日の無料お試しから!