アフィリエイトとは?

   ネットを使った副業を探していると実に沢山の副業が見つかります。
 その中でもアフィリエイトってよく見かけますよね、自宅にネット環境があれば在宅で気軽に取り組むことができるのでサラリーマンやOL、主婦や学生とさまざまな職種の方におススメな副業としてよく紹介されています。それがきっかけでアフィリエイトを始めてみようと考える方は多いと思います。あなたもそのひとりではありませんか。

 でも始めてみようという気持ちはあるもののアフィリエイトがどういうものなのかを漠然としか解っていないために周りの人から「アフィリエイトって怪しいんじゃなの?」とか「ポイントサイトアンケートサイトと一緒で小遣い稼ぎ程度なんじゃないの?」などと言われて不安になったり

 「なんだか難しそうで、よくわからない」とか「個人のわたしでもできるの?」などの疑問をもたれてやる気にブレーキがかかっている方も中にはいるかと思います。

 でもせっかくアフィリエイトに興味を持ちやる気になっているのですから先ずはしっかりと理解を深めてアフィリエイトを始めてみませんか

 私自身もアフィリエイトを始めた頃は自身の勉強不足もあり右も左もわからずとりあえず闇雲にやっていたのですが、すぐに悩みの壁にぶちあたることが多くなりました。そのうちどうしたら良いのか解らなくなり、結果あきらめて放置するという場面が幾度もありました。

 今思えばとても時間を無駄にして遠回りをしてきたような気がしますね。ですからこれから頑張ってみようと思っている人には無駄な遠回りはできるだけ無いようにアフィリエイトをしてもらいたいと思っています。

 さて前置きはこのくらいにして(^_^;) 早速今回はアフィリエイトとはなんなのか?を説明していきますね。

 「提携する」という意味合いをもつアフィリエイトですが、ここではインターネット上での広告代理店業務のことなんです。

スポンサードリンク

「いきなり何だよそれ?」って言われそうですね(汗)

 簡単に言うと 自分のブログに広告を載せて収益を得る ということなんです。
 もうすこし解りやすく説明すると、何か広告を載せたいと考えてるブログのユーザー(以降アフィリエイターと言います)と商品をネットで売りたい・サービスを利用してもらいたい、だから広告を出したいと考えている企業(以降広告主といいます)とが提携することによりブログに広告を掲載します。そしてブログに訪れてくれたユーザーが掲載されている広告から商品を購入やサービスの利用等があれば成果として広告主である企業から一定の割合でアフィリエイターに報酬が支払われます。
 こういうのって普段からインターネットを利用しているとよく見かける光景ですよね、しかもあなた自身が広告をクリックして商品を購入したりサービスを利用したりしていませんか?まさにそれを他のユーザーにしてもらうんです。

 アフィリエイターは広告からの成果報酬でWIN、広告主は商品が売れたもしくはサービスが利用されたことで売り上げが入ることでWINと双方が結果的にWIN×WINな関係になれる仕組みがごく基本的(成果報酬型広告もしくは成果保証型広告)なアフィリエイトの手法になります。これはまぎれもない立派なビジネスとして成り立っています。

 アフィリエイトとはなにか?今回のポイントは大きく2つで

アフィリエイトは広告代理店業務である
アフィリエイトは小遣い稼ぎではなくビジネスである

 いかがですか、少しだけでもアフィリエイトというものが何かわかってもらえましたか?
 今回はアフィリエイターと広告主の2つだけで説明しましたが、これはアフィリエイトの基本概念の説明として2つだけで説明しましたが実際にアフィリエイトを始めるとなるとアフィリエイター、広告主以外にもうひとつASP(アフィリエイト・サービス・プロバイダ)が必要になってきます。ここでまた「ASP」というなんだか聞き慣れないことばが出てきましたが、それはまた別のところで説明したいと思います。

 今後もアフィリエイトを続けていく上で必要な情報、役に立つ情報などいろいろ投稿していきますのでよろしければお付き合いのほど宜しくお願いします。
最後までありがとうございまいした。

スポンサードリンク